これからもず~っと2人で・・・・+4人

養子縁組をした清志(♀)とサマンサ(奥さん) +子供4人で暮らしています。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

両親に紹介したときの話

奥さんと一緒に住んで1年ほど経った頃

養子縁組をすることにした。





養子縁組なんてそれまで考えていなかったが、

たまたま自分が見ていたテレビで

女性同士が養子縁組をして一緒に

暮らしているのを見た。


当時、彼女だった奥さんにこういう方法もあると話し

早速、市役所に行って手続きをすることにした。


うちらの養子縁組は、

年下の自分が奥さんの養女になるという形だ。

本当は逆のほうがいいんだけど年上のほうにしか入れないんだってさ。


清志が奥さんの子供になるから

長男、長女とは兄弟になる。

そして自分の子(次男、三男)は奥さんの孫になる。

でもそれは、戸籍上のことであって6人が同じ苗字を

名乗ることに意味があると思ったんだ。

そして戸籍を入れたことでうちら2人は夫婦になった。


親にも自分は嫁さんをもらったということを電話で話した。


親は、確か10年前に嫁に出したはずの娘(←これ清志ね)が

出戻ってきたと思ったら嫁と子供4人を連れている

という摩訶不思議なことになっているので

自分としては、ちょいと時間をかけて

わかってもらおうかな~と思っていた。


急にわかってほしいって言ってもそりゃ無理だな

と思っていたのでね。


母親は、

「あんたはどうでもいいけど孫はどうなる?」

とか余計な心配をしていたものの

嫁をもらったことに関しては何も言わなかった。

と言うのは自分は若い頃から

親に「自分は将来お嫁さんが欲しいんだ~」

とつねづね言ってきた。

もらえるわけないと思っていただろうが

親もそれをうるさいほど聞いていたので

まあ寝耳に水と言うわけではなかったのだ。


その頃、むしろ清志を嫁になんてもらってくれるひとなんて

いるわけないとかいわれていたので ←ひでーこというよね しかし

元夫と結婚するって言った時のほうが

よっぽど驚いていたのかも

知れない。



そして5年経っていた。



毎年、お歳暮、お中元が実家から届いていた。

めったにこっちから電話もしないから

荷物が届いたときぐらい

電話しなさいということなんだろうと思った。


去年のお中元が届いたときに電話した。


親  「近々家族全員でおいで、食事でもしようよ」

清志「うん そうだね そろそろみんなを紹介しに行く」


やっと機が熟したと感じた。


そして去年の秋、奥さんと4人の子達を連れて

両親に挨拶に行った。


ここで清志は昨夜から考えていた挨拶をしたのさ

「今まで、いろいろ心配かけて申し訳ありませんでした。
 
 これからも、ここにいる嫁と4人の子達と一緒に暮らしていきます。
 
 どうぞよろしくお願いします。」 
ってね。


母親も父親も大きくなった孫を見てうれしそうだったし


あとで奥さんに

「立派な挨拶だったね

って褒められちゃったもんね



自分は、カミングアウトという言葉は好きじゃない

時間はかかったけど、両親に自分の嫁を紹介する。

というごく当たり前のことをしただけなんだから。






関連記事
スポンサーサイト

| 出会いから今まで | 2007-09-26 | comments:9 | TOP↑

COMMENT

カッコよすぎて
ズルイんですけど~
そんなアニキに奥さんはついていこう♪って
思うよな~
素敵な家族だv-221

| KOU | 2007/09/26 15:34 | URL |

当たり前のことか・・・
銀もいつか清志パパみたいに
そう言い切れるようになりたいな

| 銀 | 2007/09/26 20:43 | URL |

なるほどね。

そういうのが自然かもねぇ。

おいらたちもいずれは,そういう形で,
家族になりたいなと話しています。

| あらら | 2007/09/26 20:51 | URL |

戸籍というのは不思議でヤッカイな制度だな~と
感じたことがありますが・・
お子様たちも、ご家族も色んな事を受け入れて
ピシッと決めるとこは決める清志さん
みんなホントに素敵ですねv-344

| ハル | 2007/09/27 00:04 | URL | ≫ EDIT

清志にぃー、男前じゃん♪
(って、久しぶりの葉の茶んです)

葉の茶んとこも、最近のモモちゃんの発言からは、将来的には一緒の姓を
名乗ることが目標になりつつあります。
時間かけて目標に近づきたいので、頼りにしてまっせ v-411

| 葉の茶ん | 2007/09/27 23:07 | URL |

自然に言えたらそれが一番だね~。
アニキはいつも自然体だな~。

| ぜんじー | 2007/09/28 02:05 | URL |

みんなコメントありがとう

一緒に住んでて家族なのに
親には言えなかった5年間がありました。

でも奥さん、子供たちを一生日陰の身にさせておく
わけにはいかないので
勇気を出して挨拶しに行きました。

もしそこで改めて反対されていたら
もう一生実家には帰るつもりはありませんでした。

でも両親は温かく迎えてくれました。

そんな親にこれから6人で親孝行、孫孝行を
していこうと思っています。

| 清志 | 2007/09/28 13:29 | URL |

初めてメールします。
ぶしつけですいません。。
清志さん,元夫とは、好きで結婚なさったんですか?

| mutsue | 2008/04/16 21:26 | URL | ≫ EDIT

mutsueさん

はじめまして。
残念ながら答えは「否」です。
いろいろあったんですが
この件に関してはブログでは
エントリーするつもりはありません。

| 清志 | 2008/04/17 13:02 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。